台所の記憶

レシピ、食べ歩き、美味しそうな映画や本、iPhoneアプリまで、食べ物に関わるあれこれを書いていきます。
食は空やインターネットみたいに世界や人と繋がっていると思っています。

今年の秋にポルトガル旅行を計画中です。
特にポルトガルへ思い入れとか、何かのきっかけがあったわけではないのですが、私の中では魚介系の料理が美味しそうとか、カステラ、天ぷらのルーツの国など、とにかく食べ物が美味しそうという印象の国で、なんとなく惹かれるものがあり決めました。

さて、わりとなんとなく決めて航空券を購入してしまった後に、色々と調べることを開始。
そういえば、ずっとAmazonのほしいものリストにいれていたあの本読まねば!と思って早速読み始めたのがこの本。


馬田さんがポルトガルを訪れ、いろいろなものを食べて飲んで、のエッセイ。
この本、写真やイラストは一切なく文章だけなのですが、こんなにも美味しそうに感じるなんて!
料理名と、材料や簡単な調理の仕方など書かれているのですが、 写真など無いためどんな料理なのかしら?とものすごく想像力をかきたてられます。
ポルトガル料理については知らないことだらけなので、魚介系ばかりをイメージしていたのにお肉料理の記述が多いことが意外だったり、お米料理の多さに驚いたり。
続きを読む

つい最近、ストウブのニダベイユで豆の煮込みを作っていたところ、混ぜるのを忘れたまま火にかけ続け、鍋底に盛大にこびり付かせてしまいました・・・
以前紹介したササラで洗い落とそうとしたのですが、かなりしっかりとついてしまった焦げは取れそうにありません。
洗いにくいニダベイユの鍋底、ササラで解決!

そんな時、ちょと前に何だか良さそうと思って買ってはみたものの、使わずにしまいこんでいた亀の子たわしを思い出しました。
亀の子たわしといえば、皆さん想像するのは、あの亀(?)の形のものだと思いますが、お店で見つけて購入したのは、ちょっと違う形のたわし「よりどころ」。
image
このたわしも「亀の子たわし」を作っている、西尾商店のものです。
一般的なあの形のたわしは、何だかちょっと持ちにくくて苦手だったのですが、この「よりどころ」はすっきり細身で、女性の手にも大きすぎず馴染みやすそうですよね。

続きを読む

かなり久々の料理写真の補正アプリのご紹介、第4弾です。
今回は、もう有名だと思うのですが、LINEが出しているアプリでLINEのアカウントをもっていなくても使えます。

Foodie

※レビュー時のバージョン:1.2.2
Foodie(フーディー) - 食べ物の撮影に特化したカメラアプリ
カテゴリ: 写真/ビデオ, フード/ドリンク
価格: 無料(掲載時の価格です)


先に結論ですが、使いやすいです。
やっぱり、食べ物に特化しているカメラアプリいいですね。
今まで紹介した料理写真アプリは使えなくなったものもあって、最近はiPhoneのカメラで普通に撮って、編集機能で調節していました。
ですが、明るさとか彩度とか露出とか調整しているうちに、なんだかよく分からなくなってくるんですよね・・・。
その点、こういった写真加工アプリは、簡単にいい感じの仕上がりに編集してくれるので、本当に助かります。

使い方

まずは、その場で写真を撮るか、すでに撮った写真から選ぶかの2択ができます。
今回は、すでに撮った写真から選びました。
真ん中の杖のようなマークを押すと編集できます。

続きを読む

↑このページのトップヘ