台所の記憶

レシピ、食べ歩き、美味しそうな映画や本、iPhoneアプリまで、食べ物に関わるあれこれを書いていきます。
食は空やインターネットみたいに世界や人と繋がっていると思っています。

カテゴリ: 美味しい本

食べ物のことがメインに書かれている小説かエッセイを読みたい!とKindleストアを検索して、見つけました。

旅行者の朝食 (文春文庫)

歴史の話から、童話や人の分類についてまで、どれもこれも、食べ物にまつわるエッセイです。
サラッと読みやすい内容でオチもあり面白いのですが、著者の食べ物に対する執念みたいなものが溢れています。
続きを読む

食べ物が美味しそうに描かれている映画や本が好きです。
そんな映画の今年観た1本目は、『シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~』です。
映画『シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~』公式サイト

伝統的なフランス料理を作る年配シェフと彼の料理を丸暗記して、完璧に作ることのできる若いシェフの話です。コメディ要素盛りだくさんで面白おかしく進むなか、色々考えさせられるテーマが散りばめられています。
続きを読む

↑このページのトップヘ