台所の記憶

レシピ、食べ歩き、美味しそうな映画や本、iPhoneアプリまで、食べ物に関わるあれこれを書いていきます。
食は空やインターネットみたいに世界や人と繋がっていると思っています。

カテゴリ: 食べ歩き

久しぶりに台北に行ってきました。

今回の楽しみの一つは、コリアンダー台湾料理教室
こちらは、もちろん料理教室があるのですが、日程の都合がつかなかったため、今回は「オールドスタイルブランチツアー」に参加しました。
このツアーは午前中の開催です。昼くらいには終了するので、あまり時間が取れない方にもおすすめです。

ツアーは朝市見学からスタート


さて、案内していただくリンさんと最寄りの駅で待ち合わせし、市場見学からスタートです。
やっぱり市場は何度来ても楽しい。

今回一番ビックリしたのは、台湾産のアボカド!ものすごく大きい!
横に写っているぶどうやパッションフルーツと比べると分かると思いますが、日本で売られているメキシコ産のアボカドの約2倍くらいの大きさ。
rfe38bVMTy+UVqadUYAqUQ
この台湾産のアボカドは、メキシコ産に比べてさっぱりしているとのこと。
サラダなどで食べるそうです。

続きを読む

沖縄旅に行ってきました。
今回の旅の目的は友人と会うことと、こちらの料理教室への参加。


こちらの料理教室は、数年前に何かの記事で見つけ、沖縄に行った時には是非参加してみたいと思っていたところです。
旅行者でも参加しやすいクラスが「よんなーフードの沖縄暮らし体験」です。
今回、私は好きなメニュー5品を選べる「プレミアムコース」を受講してきました。

まずは市場見学

まず、食材の説明や地元の話などを聞きながら、牧志公設市場とその周辺をぐるっと周ります。
こんなカラフルな魚や豚肉。野菜も沖縄ならではのものが売っています。
gCq6SF6yQDieliinNmvvhg
観光でただ見てまわるのと違い、食材の説明をしっかりしていただけるので、そうなんだ!知らなかった!というが驚きがいっぱいありました。
きっと、季節によって出回る食材も違うはずなので、行く時々によって色々な発見ができるんだろうなと思います。続きを読む

リスボン旅行の記事、3回目は缶詰。
旅行に行く前にガイドブックでお土産に缶詰、という情報は見ていましたが、実際現地に行って缶詰の多さにびっくり。

缶詰、缶詰、缶詰!

リスボンの街中にある食品を扱っている雑貨屋さん、スーパー、そして缶詰専門店。
こんなに色々な種類の缶詰があるとは思っていませんでした。2016-09-25-23-53-34
2016-09-23-23-23-49
image
パッケージがちょっとレトロでとっても可愛い。
絵柄を見ただけでは、一体何の缶詰なのか分からないものも多いです。
続きを読む

リスボン旅行の記事、2回目はバカリャウ。
バカリャウは干し鱈のことですが、これもポルトガルで有名な食べ物のひとつ。ヨーロッパの南では広く食べられているようですが、私の中では特にポルトガルのイメージが強い食べ物です。

スーパーのバカリャウ売場

何軒かのスーパーを覗いたのですがどこでもバカリャウは売っていて、こんな感じでバカリャウ専用売り場が設けられていました。
image
ひとつひとつのバカリャウの大きいこと!
レストランでももちろんバカリャウ料理はありますが、スーパーにこんな感じで売られているということは、家庭でも欠かせない食材なんでしょうね。
塩漬けなので、これを水で戻してから調理するのですが、この戻し方が美味しいバカリャウ料理になるかどうかの分かれ目なんだそう。

バカリャウコロッケ

バイシャ地区の通りにおしゃれなお店がありました。
こちらのお店はバカリャウコロッケと飲み物だけ売っていました。
image
続きを読む

↑このページのトップヘ