台所の記憶

レシピ、食べ歩き、美味しそうな映画や本、iPhoneアプリまで、食べ物に関わるあれこれを書いていきます。
食は空やインターネットみたいに世界や人と繋がっていると思っています。

カテゴリ: 食べ歩き

台北から台鐡で30分くらいのところにある陶磁器の街、鶯歌。
台北の街中とはまたちょっと違う雰囲気を味えます。

image

街中には茶器やその他の陶磁器を売っているお店が並んでおり、気になるお店をちょこちょこ覗いているとあっという間に時間が経ってしまいます。
実はこの日は午前中に鶯歌散策を済ませて、お昼は台北市内で食べたいものがあったのですが、 時間的に厳しくなってきたので、鶯歌で昼食をとることに。続きを読む

台北食べ歩き、次に行ったのは「儂來餐廳」。
このお店は、4年前にも来ました。
4年前に来たとき、からすみチャーハンのからすみの量の多さにびっくりしたのと、さらに会計で何か間違っているんじゃないかと思うほどのお安さでさらにびっくりしたお店。

旅々台北 [儂來餐廳]

台湾の旅では行ってみたいお店が色々あるのでまだ行ったことのないお店にしよう、とも思ったのですが、またあのからすみチャーハンが食べたくなって行ってみました。
18時ころでしたが、すでに席の半分くらいが埋まっており、その後気がつけばあっという間に満席に。
4年前にはなかった気がしますが、日本語メニューがあります。ただちょっと変な日本語です。

まずは、マコモダケのサラダ。今の時期が旬です。子どもの頃、沖縄で時々食べて美味しかった記憶がありますが、東京だとあまり見かけないですね。
タケノコぽいですが、別物で稲の仲間なんだそうです。
茹でてマヨネーズがかかっただけなんですが、美味しい。
image
続きを読む

台北の朝食で大好きなものが、蛋餅。
前回の旅では台中のお店でも食べました。
台中食べ歩き旅、泡菜と豚肉が美味しい蛋餅〜天味早餐

今回は、台湾の方のブログで見つけたお店。MRT善道寺駅から歩いて数分です。
こちらの「艾搗蛋手工蛋餅」に着いたのは平日の9時頃でしたが、地元の方々が続々行列を作っています。
みなさんテイクアウトのようで、鉄板で次々に焼き上げられる蛋餅を受け取って去っていきます。
テイクアウトの方が多いのもあり、行列ができていてもそれほど待つことはありません。
image
続きを読む

またまた台北旅へ。今回は台北を中心に回りました。

台湾での食事場所を探すときによく目にする「素食」という文字。
ベジタリアン料理です。宗教的な理由以外にも健康志向もあって台湾ではよく食べられているそうです。
日本でもあえてベジタリアンレストランに入ったことはないのですが、台湾の素食料理の写真を見ているととても美味しそうで、今回、初チャレンジしてみることに。
伺ったお店はこちら。

養心茶樓

とても人気があるお店のようなので、ネット予約していきました。ネット予約は2週間前からできるようでした。
お店に入るときに見えた予約者リストもいっぱいでしたし、19時頃にはあっという間に満席になって待っている人もいたので、もし行かれるなら予約していたほうが確実だと思います。

続きを読む

↑このページのトップヘ