台所の記憶

レシピ、食べ歩き、美味しそうな映画や本、iPhoneアプリまで、食べ物に関わるあれこれを書いていきます。
食は空やインターネットみたいに世界や人と繋がっていると思っています。

カテゴリ: キッチン用品

裏ごし器を買いたいなぁと思っている方へ。
少しお値段はしますが、馬毛の裏ごし器が断然お勧めです。
私が持っているのは、こういう木枠のタイプのものです。
image
以前は裏ごしをする機会も少ないので、よくある一般的なステンレス製の裏ごし器を使っていました。
でもステンレス製を使うたびに、昔、母が使っていた馬毛の裏ごし器の方が使いやすかったなと思い出して、気になってしまって。
それで、もう使っていないという母から譲ってもらいました。

馬毛とステンレスの裏ごし器、どう違う?

使いやすいと感じたのは何だったんだろうと思って、2つを比較してみました。
ジャガイモの皮をむいて2つに切り、茹でてそれを馬毛とステンレスの裏ごし器の両方でこしてみました。
馬毛とステンレス1片ずつ交互に3回、裏ごしてみました。

続きを読む

家でお菓子を作るときのバターを柔らかくして混ぜたり、卵の泡立て作業、手だと結構疲れますよね。
昔はハンドミキサーを使っていたのですが、手元になくなってしまってからは、自力でやっていました。

それほど頻繁にお菓子作りするわけでもないし、道具が増えて場所取るのも嫌だなと思っていたのですが・・・
今回の冬は結構パウンドケーキを焼く機会が多くて、手動だとバターのかき混ぜがかなり疲れる。。。
ちょっとあたためたりする手間も面倒で、やっとハンドミキサーを購入することにしました。

ハンドミキサー、最新はどういうものがあるのかと思ってネット検索してみると、見た目・機能は、十数年?それより前?からほとんど変わっていないんですね。
ただ混ぜるだけだから、そんなに進化することもないのかしら。

気になったハンドミキサーはこのあたり。

続きを読む

コーヒーにそれほど詳しいわけではないのですが、時々家でコーヒーを淹れて飲みます。
みなさんはコーヒーを淹れるとき、どういうものを使っていますか?

私が1番長く使っていたのが、インテリアショップで見つけたコーヒーメーカー。
でもこれはサイズが大きいのと手入れが面倒でだんだん使わなくなって。
その次は、ペーパーとドリッパーを使って一杯ずつ淹れるようになりました。
だけど、これはなかなか上手く淹れられない。本当に淹れ方って難しいですね。

簡単なのに美味しく淹れられる、Bodumフレンチプレス!

そんな時、勧められたのがフレンチプレス。
2015-02-15-14-38-04
コーヒー屋さんに聞いた、美味しいフレンチプレスの淹れ方 | nanapi [ナナピ]

淹れ方はネットを探すと色々と出てきますので、参考にして。
びっくりするほどペーパードリップより美味しく淹れられました。
ペーパーも要らないし、何より簡単!これはかなりいいです。
続きを読む

みなさん、ピーラーはどういうものを使っていますか?
ピーラーなんか不要!包丁で充分という方もいらっしゃると思いますが。
私も以前はピーラーって、包丁使いが下手な人みたいだから使いたくない!なんて思っていた時期もありましたが、効率よく作業が進むならやっぱり利用しない手はない、と思うようになりました。

さて、よく売っているし、使っている方が多いのは、こんなヨコ型、T型ピーラーではないでしょうか。

私も最初に買ったピーラーはこのタイプです。たしか近所のスーパーで5〜600円。でも意外と長持ちで5年以上使っています。

そしてもう一つタテ型、I型ピーラー。これはT型より見かけないですよね。

私は以前通っていた料理教室で初めて使って、その使いやすさに感動しました。
エコノムと呼んでいました。これもそんなに値段が高いものではありません。
このタイプのピーラーは果物ナイフのような小さな包丁を使う感じで使います。使い方がよくわからないという方は、こちらを。


続きを読む

↑このページのトップヘ