台所の記憶

レシピ、食べ歩き、美味しそうな映画や本、iPhoneアプリまで、食べ物に関わるあれこれを書いていきます。
食は空やインターネットみたいに世界や人と繋がっていると思っています。

カテゴリ: iPhone,iPad

前回の記事で最初の設定は終わりました。
それでは、早速切り抜きを準備して、Scannableアプリで写真をとりましょう。

テーブルの上などに切り抜きを置きます。
コントラストがはっきりしていたほうがいいので、あれば撮りたいものの色がハッキリするようなものを下に敷いていたほうがいいです。
今回私は、赤っぽい紙の上に切り抜きを置きました。
では、Scanbableアプリを立ち上げて、なるべく真上から切り抜きを写します。
そうするとこんな感じに水色の枠で切り抜きの範囲を読み取ってくれ、このままパシャりと勝手に撮ってくれます。
image

撮ったあとは、画像が表示されます。
綺麗に撮れている場合はよいのですが、こんな風に色が飛んでしまっている場合は、画像の右下の方に小さな丸の中に3本横線が引かれているようなマークがあるのでそこを押すか、または画像をタップします。
そうすると、下に「復元」というのがでてきますので、それを押しましょう。
復元を押すと次の画像のように色が戻ります。
image
続きを読む

雑誌から切り抜いたレシピの紙、溜まっていきませんか?
あとは、料理教室などでもらうレシピの紙。
せっかく切り抜いたのに整理をしないと結局、そのまま見ることなく、溜まっていくだけなんてことになりませんか?

色々な整理法がありますが、今回、私はEvernoteでの整理をお勧めします。
このブログを読んでいる方の中には、ちょっとそういうITっぽいのは苦手と思われる方も多いと思います。
でも、ここで読むのをやめないで、どうぞ、ぜひ、ぜひチャレンジしてみてください。

今、スマートフォンやタブレットを持っている人が多いですが、こういうタイプのアプリは難しそうだから使えない、と思い込んでいる人が多いなと。実際、私も初めはそうでした。
でも、使いこなそうとか思わずにまずは触ってみて、やれる部分をやってみたらいいんじゃないと、知人に言われたことをきっかけに始めてみました。

確かに誰にでもものすごく簡単だとは言いません。でも最初のほんのちょっとした面倒を乗り越えれば、あとはびっくりするほどの便利が待っています。
前置きが長くなってしまいましたが、無料ですし、軽い気持ちでやってみましょう!
今回はiPhoneだけでの使い方を説明します。

まずはEvernoteアプリをダウンロードしてユーザー登録

ダウンロードがまだの人はこちらからどうぞ。

Evernote
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: 無料(掲載時の価格です)


登録方法は、このページの説明がわかりやすいので、参考にしてください。
今回はiPhoneを前提に説明しますが、ユーザー登録したら、パソコン、タブレット、iPhoneどこからでも使えますのでご心配なく。
iPhoneでEvernoteのアカウント作成 | ごちゃまぜブログ

続きを読む

Evernote Foodのサポート終了が近づいてきましたね。

Evernote Foodサポート終了!Evernoteアプリだけで大丈夫?

今回、終了のお知らせがあってから、代替アプリを探す過程で目にしたいろいろな意見。
Evernote Food の利用に関して、人それぞれポイントとしていたところが違うのですね。
  • 食べた場所を把握しておきたい人
  • 時間と食べたモノだけわかれば良い人
  • 綺麗なレイアウトが好きな人
  • 写真と一緒に料理の感想をメモしておきたい人
  • Evernoteとの連携でレシピ検索を使っている人
  • 行きたいレストランを保存しておく人
  • 素早く食べたものログをEvernoteにアップしたい人
「Food」にターゲットを絞っていたからこその良いアプリだったんだなと改めて思いました。
サポートが終了してしまう今、確かにEvernote本体アプリでできないことはないけれど、すべてのことを今までと同じような快適さで行うのはやっぱり厳しいのかなと。
それぞれ自分の譲れないポイントにあった代替アプリでやっていくしかないのでしょうね。
とりあえず見つけた2つを紹介します。
続きを読む

突然、残念なお知らせが舞い込んできました。
なんと、Evernote Foodアプリのサポートが2015/09/30で終了してしまうそうなのです!

お知らせ:Evernote Food のサポート終了について - Evernote日本語版ブログ

あと1ヶ月。かなり気に入って使っていたのにショックです。
Foodで作った過去ノートはそもそもEvernote上に残っているんだから問題ないし、Foodアプリと同じことが標準Evernoteアプリでできるから、これからはそちらを使ってくれということなのですが。。。

過去ノートはどうなる?


ここで、ふと疑問が。
そういえば、Evernote Foodから登録したノートをEvernoteアプリでみるとロックかかってたような?
試してみたらFoodから登録したノートは、それぞれのEvernoteでみた時、下記のようになっていました。
  • iPhoneのEvernoteアプリ・・・タグの修正のみ可能
  • MacのEvernoteアプリ・・・タイトル、食事メモ、説明文、タグの修正、写真に書き込み(Foodアプリでできる画像加工ではなく、矢印や文字を入れるなどの書き込み)のみ可能
  • WebブラウザでみたEvernote・・・タイトルとタグの修正のみ可能
Evernoteサポート終了後に写真を追加したり順番を入れ替えたりなどノートを修正したくなったら、どうすればいいの?
私の場合、写真と場所だけその場でちゃちゃとアップして、しばらくして落ち着いてからコメント入れや写真補正をしていたので、後から修正というのはよくあることでした。
なので、サポートに質問して回答をもらいました。続きを読む

↑このページのトップヘ