台所の記憶

レシピ、食べ歩き、美味しそうな映画や本、iPhoneアプリまで、食べ物に関わるあれこれを書いていきます。
食は空やインターネットみたいに世界や人と繋がっていると思っています。

カテゴリ:食べ歩き > 静岡県

沼津食べ歩き旅の続きです。前回の記事はこちら

観光もしないと!沼津御用邸記念公園


お昼でお腹いっぱいになったあと、沼津御用邸の観光へ。
沼津駅の観光案内所で交通手段を確認したところ、バスで20分くらいとのこと。入園の割引券(400円→260円)も貰えます。
画像1
画像1

続きを読む

美味しい魚が食べたい!という衝動に駆られ、お盆休みを利用して沼津へ日帰り旅に出かけてきました。
前回の新富士日帰り旅に続き、静岡方面への旅となりました。

電車のオハナシ


東京から約2時間ほどかけて、のんびり東海道線で移動です。
前回の新富士は新幹線だったので気にならなかったのですが、熱海を境に、JR東日本とJR東海とに分かれているんですね。
どうやら、会社をまたがってSuicaやPASMOでは乗れないらしいのです。
続きを読む

新富士への旅の目的のもう一つは、つけナポリタン。
ご当地グルメなどで見かけて気になっていました。
今回、まず、しらすを食べに行こうと田子の浦に目的地を決めたのですが、富士市といえばこのつけナポリタンがあることを思い出し、食べ歩きツアーとなりました。

駅には、『ふじぐるめガイド』という冊子がおかれていて、しらすはもちろん、つけナポリタンのお店も載っています。
このガイドブックをみると、吉原商店街というところにお店が集中しているようでしたので、そちらに向かうことに。
しらす丼を食べたあと、新富士駅に戻り、観光案内所で道順を尋ねると、なんとそちら方面のバスは、1時間に一本、、、もう出た後でした。
新富士からだと電車も不便なため、タクシーで向かいました。

続きを読む

ゴールデンウィークに、しらす丼を食べに行こう!と決めたのは、一週間くらい前。
行き先は、田子の浦に決定。

4/28の10時ちょっとすぎに新富士の駅に到着しました。
今回は田子の浦漁協食堂でしらす丼を頂く予定です。
バスかタクシーで田子の浦漁協に向かおうかと思っていたのですが、天気もよく暖かかったので、駅でレンタサイクルを借り、それで行くことにしました。
自転車は、駅の観光案内所で無料で借りられます。
漁協までの道順も丁寧に教えていただきました。
漁協までは、自転車で20分くらい。まだ雪で白い富士山を眺めながら、のんびりサイクリング。
画像2

続きを読む

↑このページのトップヘ