ピータン、お好きですか?
ピータンはアヒルの卵を発酵させたもので、独特の匂いと食感なので苦手な方もいらっしゃると思います。



食べ方は、そのまま食べる他に、中華粥のトッピング、豆腐の上に乗せるという食べ方が多いのではないでしょうか。

今日はそのまま食べるのではなく、炒め物をご紹介します。
火を通すことにより、匂いが少なくなって食べやすくなりますし、量も多めに食べることができます。
苦手なものを無理して食べる必要はないと思うのですが、ちょっとチャレンジしてみようと思う方や、いつもの食べ方にちょっと飽きたとか、ピータンが余っているという方はぜひ作ってみてください。

ピータンと青菜の炒め物

【材料】
  • ピータン 1個〜2個
  • 空芯菜(ほうれん草、小松菜でもOK) 1束
  • にんにく 1片
  • 鷹の爪  1本
  • 塩または鶏ガラスープ
【作り方】
  1. ピータンはクシ型に6等分くらいに切ります。ピータンは中心の黄身が柔らかいものでも固いものでもOKです。
  2. 空芯菜は食べやすい長さに切ります。
  3. にんにくは薄切り、唐辛子は小口に切ります。
    CD2D8DE9-6322-4771-8C12-BEF60A7AC25D
  4. フライパンをしっかり熱してサラダ油を入れ油をなじませたら、にんにくと唐辛子を入れます。
  5. 香りが出てきたら、ピータンを入れます。焼き色がついてフライパンから剥がれやすくなるまで、動かさずに置きます。底面に焼き色がついて、黄身の部分が固まったら、ひっくり返して、反対側も焼き固めます。写真のように、しっかり焼きましょう。この間に、にんにくと唐辛子が焦げそうになったら、取り出しておきます。
    F79CC413-D8C2-4DAC-BE30-A1EB50A148B5
  6. 空芯菜を加えます。にんにくと唐辛子を取り出していた場合は、ここで戻します。
  7. ピータンがあまりぐちゃぐちゃにならないに程度に混ぜて炒めましょう。気になるようでしたら、空芯菜を炒める前にピータンを一旦取り出して味付けの前に戻して合わせてもいいです。
  8. 空芯菜がしんなりしてきたら、塩か、少量のお湯で溶いた鶏ガラスープで味付けして、出来上がりです。

0908C85D-6F5B-4EE7-B1F5-10ED94F33C89