スパイス類を使う料理を作る機会が多いこの頃。
スーパーでも売っている一般的なスパイス類で作れる料理なので、入手には困らないのですが、スーパーで売っているスパイス類ってだいたい20g前後の瓶入りや詰め替えの袋入りが多いですよね。
でもこの量だと、頻繁に登場するスパイスは数回料理をするとなくなってしまうんです。

もっと多い量のスパイスが売っていないかなと思って探していたところ、このお店があることを発見。

Indo Bazaar, Indian foods and groceries,spices,rices,atta,beans

こちらのお店のようなインド食材店はアメ横以外にも色々な場所にあるようなのですが、以前の記事「都内でベトナム、タイ食材を調達:福山商店@蒲田」でご紹介した福山商店と同じ蒲田ということで、こちらに伺ってみました。
駅の出口は福山商店と反対方向で、駅から数分の距離にあります。
画像1
歩いて行くと、ビルの上にインド国旗が見えます。このビルの3階。もう、1階の階段に足を踏み入れた時からスパイスの匂いがしてきます。
お店に入ると日本ではないみたい。インドの方と思われる人が数人いらっしゃって電話や話をされていたのですが、もちろん言葉はさっぱりわからず。
それほど広いお店ではないですが、所狭しと商品が積み上げられています。

レトルトのカレー(上)や、スナック菓子(下)。画像1
パパド(上)にドーサの素とか(下)。
画像2
豆類やお米もありました。
画像1

写真がないですが、もちろん目的のスパイス類もたくさんありました。

袋詰めのサイズも大きくて、もうワクワクしてきます。
そういえば、通販がメインだからなのか、値札はついていなかったですね。
とにかくいろいろな商品があるので、あれもこれも試してみたくなります。
どんな味なのか想像つかないのも多くて見ているだけであっという間に時間が経ってしまいました。

ベトナム食材の福山商店とインド食材のこちらのお店が、蒲田の定番買い物コースになりそうです。

今回購入したものは、こちらの記事でご紹介。
インドのレトルトカレー、食べてみました