せっかく京都に来たので、京都らしいものを食べたいというのはもちろんなのですが、割と観光客向けのお店だったりすることも多いです。
普通に暮らしている京都の方達って、きっとそんなにいつも京都っぽいものばかり食べているわけでもないですよね。
京都らしいというイメージとは違いますが、普段の京都で食べられる美味しいものを。

jajouka


京都「jajouka ジャジューカ」コンセプト

モロッコ料理とフランス料理。どちらも大好きな私にとってどちらも味わえるなんとも夢のようなお店。
京都に行くときには絶対行こう!と、2年くらい前にこのお店のことを知った時からずっと楽しみにしていました。
お店の中はモロッコっぽい感じもあり、フランスっぽい感じもあり、でもどちらもしっくりしていて素敵です。

いただいたお料理は、まずはサンマのサラダ。こちらはフレンチ。
上からバスク地方の唐辛子がふりかけてあって、ほんのりピリッとする感じがいいアクセントです。
2014-10-20-19-01-55
そして、カリフラワーと羊のタジン。カリフラワー、こんなにたくさん食べるのは久々でしたが、カリフラワーってこんなに美味しかった?とびっくりです。2014-10-20-19-26-58
デザートはマミア、というもの。本来は羊乳で作るそうなのですが、日本ではそうそう手に入らないので、牛乳だそうですが、かなり現地の味に近いとのことでした。
2014-10-20-20-32-47
どのお料理も美味しく、シェフの旅のお話や写真なども見せていただいて、居心地がよくてついつい長居してしまいました。
また次回の京都旅でも絶対に行かなければ!