今回はお菓子編です。

せせらぎ すへらでいただける嘯月の和菓子

京都は和菓子屋さんがたくさん。色々食べてみたいのですが、生菓子は旅行中だと持ち帰るのが大変。ホテルの部屋で食べるというのもありますけど、一日中出歩いてるとなかなかそういうわけにもいかず。
併設されてる喫茶コーナーやカフェで食べられるのはありがたいですね。

さて、京都で有名な和菓子屋さん、嘯月。
こちらは持ち帰りのみなのですが、その生菓子が食べられるカフェ、せせらぎ すへらに行ってきました。
0F せせらぎ すへら | SferaBuilding | Shop | Sfera

いただいた和菓子、きんとん。
image

きんとんといっても栗きんとんではありません。
京都の「きんとん」は、餡を裏ごしして、栗のイガのようにした生菓子の事を指します。ざる等で裏ごしするので、ざるの目の大きさによって、細くなったり、太くなったりと、様々な表情のきんとんが出来ます。
きんとんとは 京都の和菓子☆ドットコム

きんとん以外に他に2種類生菓子があり、選ぶことができました。
お菓子の種類はその日によって違うようです。
きんとんは、しっとりまったり、そしてなめらかな餡でとても美味しかったです。

こちらのカフェはすごくゆったりとした落ち着いた素敵なところなので、のんびりとお菓子を頂きたい時にオススメです。