残念ながらこのアプリ、もう使えなくなったみたいです。(2015/06/22 追記)

今回、沼津食べ歩きで役に立ったのが、以前の記事「行きたい飲食店を地図で管理「My Maps Editor」」でご紹介したiPhone•iPadアプリの「My Maps Editor」。

iPhpne・iPadアプリ『My Maps Editor』


※ダウンロードできなくなっているようです。(2015/07/13追記)

実は前回新富士に行ったときには思いつかなくて、使いませんでした。
新富士では観光案内所で、つけナポリタンのお店が載った地図付きの冊子を貰い、それを見ながら歩いたのですが、その地図、けっこうザックリしていたんです。
多分、地元の人や、慣れている人がみればわかるのでしょうが、初めての土地でさらに方向音痴の私が見ると、ちょっと分かり難い・・・
迷ってウロウロして、iPhoneを取り出して地図で検索、というのをイチイチやるのがけっこう面倒でした。

それで、今回はアプリに助けてもらうことに。
事前にだいたい行きたい場所やお店は調べておいたので、沼津用の地図を作り、登録。
右から2番目のアイコンを押して、追加します。
画像2
画像1
食べ物屋さんは赤いピン、観光するところは黄色のピンで色分けしました。
画像1
一緒に行く友人には、右上のマークを押して、「マップをメールで送信」で地図を送ります。
画像3
友人の方(iPhoneに同じアプリを入れておいてください。すみません、Androidの操作はわかりません・・・)は、メールを開き、「マイマップで開く」を押します。
「他の人が作った地図」の追加部分を押すと、先ほどメールで届いたファイルが読み込まれているので、それを選択すれば、友人のiPhoneでも同じ地図を見ることができます。
画像1
ファイルを添付する以外にURLを送る方法もあるようですが、この方法が簡単かな、と。
この方法はオンラインで共有しているわけではないので、地図を変更したら、またメールしてください。
溜まって不要になったファイルは、アプリ右上のアイコン(マルの中に下三角)を押して、「オプション」→「消去」→「KMLファイルを削除」で消すことができます。

結局、今回は登録したうちの数箇所しか回れなかったのですが、場所・距離がちゃんとわかるので、予定が適当でも、私みたいな方向オンチでも、次はここに行った方が効率よさそうというのが一発でわかるので、このアプリ、オススメです!

ひとつ、気をつけることは、旅先で地図•道案内をたくさん使うとiPhoneの充電がみるみる減ってしまいます。
帰りまで充電が持たないんじゃないかとヒヤヒヤしました。
モバイルバッテリー持っていくことをオススメします!