以前、ブルガリア料理のお店「ザゴリエ」で食べて、美味しかった料理、スネジャンカ。
水切りヨーグルトの料理です。また食べたくなって、家で作ってみました。
これにヨーグルト!? : ブルガリア料理『ザゴリエ』

水切りヨーグルトの準備

水切りヨーグルトは、以前から時々作っていたので、いつものやり方で。
コーヒードリッパーをカップの上にのせ、フィルターペーパーをセットして、プレーンヨーグルトを入れます。
これにふんわりラップをかけたら冷蔵庫で一晩置くと、かなり水分が下のカップに落ちて溜まります。
IMG_2947
この水切りヨーグルト、このままジャムや蜂蜜をかけて食べると、いつものヨーグルトとは違って濃厚で美味しいです。
あとは、チーズケーキのクリームチーズ代わりに使ったりもできます。

スネジャンカの作り方

【材料】
  • 水切りヨーグルト ・・・ 450〜500gのプレーンヨーグルトで作った量
  • きゅうり ・・・ 1本
  • ディルの粗みじん切り ・・・ 適量
  • すりおろしニンニク ・・・ 少量 
  • くるみのみじん切り ・・・ あれば少量
【作り方】
  1. きゅうりは縦8つに切り、中心のタネの部分を包丁でそぎ取ります。タネの部分は残していてもいいのですが、仕上がりが少し水っぽくなる気がするので、とってしまったほうが良さそう。
  2. きゅうりを今度は横に細かく切って、塩をふってしばらく置きます。
  3. 水切りヨーグルトをボウルに入れて、なめらかになるまで混ぜます。
  4. その中に水気をしっかり絞ったきゅうり、ディル、ニンニクを加え混ぜたら出来上がり。きゅうりに塩分がついているので、足りなければ、追加してください。ニンニクは、あまり入れすぎないで、ほんのり香るくらいがいいです。
  5. あればくるみの刻んだものを上にトッピングします。
こんな感じでお店に近い味が再現できました。
オリーブオイルを混ぜたり、上からかけてもよさそうです。

パンに挟んでサンドイッチに!

出来上がったスネジャンカはそのまま食べるのもいいですが、私がハマっているのが、これ。
柔らかめのバゲットとか、カンパーニュ、チャパタなどに、スネジャンカをたっぷり塗ります。
その上にスモークサーモンをトッピングして、コショウをちょっとふりかけて、サンドイッチにして食べる!
これが、すごく美味しいです。
ディルとサーモンは定番の組み合わせですし、合わないワケがないですよね。
簡単なので、ぜひお試しあれ〜
IMG_2946