台所の記憶

レシピ、食べ歩き、美味しそうな映画や本、iPhoneアプリまで、食べ物に関わるあれこれを書いていきます。
食は空やインターネットみたいに世界や人と繋がっていると思っています。

タグ:エスニック食材

石垣島のお土産に頂いた「島ハリッサ」。
画像1
アリッサいえば、よくクスクスと一緒に出される辛い調味料。
ハリッサ(Harissa)とは、唐辛子を元に作られるペースト状で辛口の調味料。マグリブ地域圏、特にチュニジアで多く用いられる。ヨーロッパ、特にフランスでも容易に入手可能である。フランス語ではHを発音せずにアリッサ、アリサとも呼ぶ。
続きを読む

前回の記事、蒲田のインドバザールですが、色々な食品が売られていました。

私が購入したものは、こちら。
インドのレトルト食品、チリパウダー、パプリカパウダー、コリアンダーパウダー。
スパイスは、チリとパプリカは100g、コリアンダーは200gです。
スパイス類はどれもお安くて、コリアンダーはこのサイズでなんと300円!
もっと大きいサイズもありましたよ。
画像1

続きを読む

スパイス類を使う料理を作る機会が多いこの頃。
スーパーでも売っている一般的なスパイス類で作れる料理なので、入手には困らないのですが、スーパーで売っているスパイス類ってだいたい20g前後の瓶入りや詰め替えの袋入りが多いですよね。
でもこの量だと、頻繁に登場するスパイスは数回料理をするとなくなってしまうんです。

もっと多い量のスパイスが売っていないかなと思って探していたところ、このお店があることを発見。

Indo Bazaar, Indian foods and groceries,spices,rices,atta,beans

こちらのお店のようなインド食材店はアメ横以外にも色々な場所にあるようなのですが、以前の記事「都内でベトナム、タイ食材を調達:福山商店@蒲田」でご紹介した福山商店と同じ蒲田ということで、こちらに伺ってみました。
駅の出口は福山商店と反対方向で、駅から数分の距離にあります。続きを読む

ベトナムの麺料理といえば、米の麺フォーが有名ですよね。
うどんとも素麺とも違うお米の麺ですが、日本人の口にも合う食べ物だなと思います。

と、フォーの話をしてしまいましたが、今日ご紹介するのはフォーではなく、同じくベトナムの米の麺、ブンで作る料理です。
ブンは、平べったいフォーと違う丸い形の麺で、以前「福山商店」で買っていたものです。
Evernote Camera Roll 20131008 222521.png
続きを読む

↑このページのトップヘ