台所の記憶

レシピ、食べ歩き、美味しそうな映画や本、iPhoneアプリまで、食べ物に関わるあれこれを書いていきます。
食は空やインターネットみたいに世界や人と繋がっていると思っています。

タグ:京都

京都で購入したものたち。

image

原了郭の黒七味

京都って一味とか七味とか、唐辛子を売っているお店が多いですよね。
今回は、こちらのお店の黒七味を購入してみました。
祇園 原了郭

黒七味と言うだけあって、黒いです。
普通の七味は、ゴマとか、ケシの実とかそれぞれの素材の形がそのまま残っていると思うのですが、こちらはもそれぞれの形はなくて全てが一体になっています。
材料を手で揉みこんでいるそうで、その過程で形がなくなるんでしょうね。しっとりした粉末です。
香りがよくて、ごまの風味がします。辛いのですが、深みがある味で、お蕎麦やうどんなどにかけるのもいいすが、もうちょっと直接的に味わえるような料理にも合うかなと思いました。
ムニエルやフライ、すき焼きや焼肉、と案内ページにも書いてありますね。
今度試してみたいと思います。
続きを読む

せっかく京都に来たので、京都らしいものを食べたいというのはもちろんなのですが、割と観光客向けのお店だったりすることも多いです。
普通に暮らしている京都の方達って、きっとそんなにいつも京都っぽいものばかり食べているわけでもないですよね。
京都らしいというイメージとは違いますが、普段の京都で食べられる美味しいものを。

jajouka


京都「jajouka ジャジューカ」コンセプト

モロッコ料理とフランス料理。どちらも大好きな私にとってどちらも味わえるなんとも夢のようなお店。
京都に行くときには絶対行こう!と、2年くらい前にこのお店のことを知った時からずっと楽しみにしていました。
続きを読む

京都らしい食べ物は色々あると思いますが、私が好きなのはにしん蕎麦。
甘辛く煮た身欠きにしんがドーンと蕎麦の上に乗っているだけなのですが、この組み合わせがとても美味しいのです。

尾張屋

こちらは古くからあるお店で、京都市内に何店舗かありますが、今回は錦市場のすぐ近くの店舗に行きました。
をわりや今昔 / 本家尾張屋

にしんそば以外に食べてみたかったものが、利休麩。
この麩は今回、京都行きを決めた時に調べていて初めて知りました。ですが、ネット上には詳しい情報はあまりないですね。
image
続きを読む

今回はお菓子編です。

せせらぎ すへらでいただける嘯月の和菓子

京都は和菓子屋さんがたくさん。色々食べてみたいのですが、生菓子は旅行中だと持ち帰るのが大変。ホテルの部屋で食べるというのもありますけど、一日中出歩いてるとなかなかそういうわけにもいかず。
併設されてる喫茶コーナーやカフェで食べられるのはありがたいですね。

さて、京都で有名な和菓子屋さん、嘯月。
こちらは持ち帰りのみなのですが、その生菓子が食べられるカフェ、せせらぎ すへらに行ってきました。
0F せせらぎ すへら | SferaBuilding | Shop | Sfera

続きを読む

↑このページのトップヘ