台所の記憶

レシピ、食べ歩き、美味しそうな映画や本、iPhoneアプリまで、食べ物に関わるあれこれを書いていきます。
食は空やインターネットみたいに世界や人と繋がっていると思っています。

タグ:思い出の味

成城石井で見つけた瀬戸田レモンケーキ

成城石井は大好きなスーパーのひとつ。特に買うものがなくても、見かけるとついついお店に入ってしまいます。
そこで見つけたのが、瀬戸田レモンケーキ。
image
近頃は菓子パンを食べなくなってしまって、買うこともほぼなかったのですが、なんだか気になってしまい買ってみました。
image
レモンケーキというとラグビーボールを半分にしたようなあのお菓子。こちらは形がちょっと違いますが、この形の方が生地の厚みが薄くて均一なぶん、上のコーティングの存在感があって私は好きだなと思いました。
表面はホワイトチョコがかなりパリパリとしていて、ほんのり甘酸っぱいレモンの風味もしました。

デニッシュを日本に根付かせたアンデルセン

さて、このレモンケーキの「タカキベーカリー」、パン屋の「アンデルセン」のロゴに似ているなと思っていたら、なんと系列だったんですね。
今は、一般的になっているデニッシュペストリーですが、このアンデルセンが1962年に最初に日本で販売したんだそうです。

続きを読む

子供のころ、大好きだった母の作るドライカレー。
スパイスを組み合わせるのではなくて、カレー粉でつくる懐かしい感じのカレー。
実家を出てからも自分で時々作る料理です。

ですが、自分で作ったドライカレーを食べていて、ふと何か違う!昔食べていた味と何かが違うんですよね。
昔の食べていた方がピリッとしていたような、と思って辛めに作ってみるも、何か違う。
2014-10-13-17-29-03

わざわざ連絡して聞くほどの事もないかなとか、別の要件で連絡した時はついでに聞くのを忘れたり、なんだかタイミングがないまま何年も。
最近やっと、そういえば昔作ってくれていたドライカレー、私が作るとなんとなく違うんだけど?と母に話すタイミングがありました。
続きを読む

今日は、私の大好きな煮物。
筑前煮、がめ煮、炒り鶏。どの名前がピンときますか?

がめ煮 - Wikipedia

どれも同じものだと思われますが、筑前煮、が全国的に知られている名前でしょうか。
私が、最初に知っていたのは、炒り鶏という名前でした。
給食のメニュー名は、筑前煮、でしたね。
最初に給食で出された時は、なんだ、筑前煮ってどんなものかと思ったら、炒り鶏じゃないの?と思いました。
でも周囲の友達は、がめ煮、と言っていて、いろいろな呼び方があるのをその時初めて知りました。

続きを読む

以前にベトナム旅行した時に買ったお菓子、ジャックフルーツチップス。
現地のガイドさんに勧められ、スーパーで購入して帰国後に食べた思い出のお菓子です。
画像2

ジャックフルーツ、生のものは食べたことはありません。
パラミツっていうんですね。とっても大きな果物のようです。
そういえば、ベトナムの市場でも売っていたような、、、
パラミツ - Wikipedia


続きを読む

↑このページのトップヘ